ヘルプ
追加保証金(追証)
 基本ルール
1. 建玉評価損の拡大または代用有価証券の値下がり等により、大引け後のお客さまの委託保証金率が20%を下回った場合には、20%を回復するまで追加保証金を差入れていただきます。ただし、証券取引所の取引規制等又は当社独自の判断により、当該20%の数値は変更されることがあります。

2. 代用有価証券の値下がり等により、大引け後のお客さまの委託保証金が30万円を下回った場合には、30万円を回復するまで追加保証金を差入れていただきます。

3. 追加保証金が発生した場合には、発生日の翌営業日までに、以下(1)、(2)のいずれか(又は組み合わせ)による方法にて解消していただく必要があります。
(1)追加保証金額以上のご入金
(2)信用建玉の全部または一部の反対売買による決済(※)

※信用建玉の反対売買による決済を行った際は、当該建玉代金の20%相当額を追加保証金額から控除できます。
※信用建玉の現引・現渡による決済、及び信用建玉の反対売買により発生した決済益は、追加保証金額からは控除できませんのでご注意ください。
※委託保証金が30万円を下回り、追加保証金が発生した場合には、原則ご入金による追加保証金の解消が必要となります。また、信用建玉の反対売買による決済を行った場合、上記同様に追加保証金額から控除され、解消させることも可能ですが、夕方の値洗い処理の際に最低保証金30万円を下回った状態が解消されていない場合、再度追加保証金が発生いたします。予めご注意ください。

4. 追加保証金の発生日より起算して3営業日目までに当社にて追加保証金の解消が確認出来ない場合、発生日より起算して4営業日目に寄付で全ての建玉を反対売買による決済をさせていただきます。その際、決済損が発生した場合は、委託保証金現金及び代用有価証券を当社の任意で売却することにより充当させていただきます。さらに不足金が発生する場合には速やかにご入金していただきます。なお、当社が任意で売却しようとする代用有価証券が、既にお客様により発注済みである場合には、その売却注文の一部又は全部を当社が任意に変更し発注いたします(例えば、A銘柄3,000株の売却代金で充当しようとする場合、お客様よりA銘柄の売却注文(数量:5,000株、指値850円)が既に発注済みであったときには、当社において3,000株を成行で、残りの2,000株を当初お客様の発注した指値850円で発注したりいたします)。

委託保証金率30%割れ お客様の口座管理画面にアラートメッセージが表示されます。
委託保証金率(維持率)20%、もしくは保証金30万円割れ(追証発生日) お客様の口座管理(口座サマリー・信用建余力)画面に追証メッセージ、追証金額(概算金額)等が表示されます。
追証発生の翌営業日/追証の解消期限 この日に当日計上されるように追加保証金を解消する為の必要金額を、ご入金等により解消いただけなかった場合、以降の信用取引の新規建のご注文は受け付けできなくなります。
追証発生日より起算して3営業日目 この日に当日計上されるように追加保証金を解消する為の必要金額を、ご入金等により解消いただけなかった場合、翌営業日に強制決済されます。
追証発生より起算して4営業日目 前営業日(追証発生日より起算して3営業日目)までに追加保証金の解消が確認出来なかった場合、寄付で全ての建玉を反対売買による決済(強制決済)をさせていただきます。


5. 追加保証金が発生しますと、その後株価の値上がり等により委託保証金率が20%(又は委託保証金が30万円)を回復した場合でも、当該追加保証金の解消とはなりません。ご入金等による追加保証金の解消が必要となります。

6. 追加保証金は発生日夕方の値洗い処理にて概算額を算出し、翌日の朝6時頃のバッチ処理で確定いたします。必ず、下記 追加保証金発生時の追加保証金確認画面のサンプルにある「追証発生時のメッセージ 入金期限前(確定金額)」の確定金額をご確認ください。
※夕方の値洗いにおいて追加保証金が発生していなくても、翌日の朝6時頃のバッチ処理での確定により追加保証金となる場合がございますのでご注意ください。
投資信託につきましては、翌朝の値洗いで基準価格が変更となります。
値洗い時間、27時(翌朝3時)。夕方値洗い時は更新しません。

7. 代用有価証券の売買がある場合、代用有価証券の評価は受渡日を基準に委託保証金率などを算出いたします。

 【追加保証金(追証)】
<ご入金により追加保証金の解消を行う場合>
追加保証金のご入金は、住信SBIネット銀行代表口座の円普通預金からSBIハイブリッド預金への振替では解消いたしません。必ず当社へ銀行振込、即時入金、リアルタイム入金、当社ATMカード等をご利用いただき、当社証券総合口座へご入金ください。

 追加保証金発生時の各取引の停止
1. 追加保証金は発生日の翌営業日までにご入金等により解消していただくことが必要となります。当社にて追加保証金の解消が確認できない場合には、その後の新規建のご注文はお受けしませんので予めご了承ください。

2. 追加保証金の解消が当社にて確認できない間は、現引、現物の買付及び出金はお受けしませんので予めご了承ください。また、追加保証金解消後も余力がない場合は、現引、現物の買付及び出金はお受けしません。

3. 追加保証金が未確定(発生日夕方の値洗い処理にて概算額)の場合、入金が当社にて着金確認できたとしても追加保証金が確定(発生日翌日の朝6時頃のバッチ処理)するまでの間、新規建、現引、現物の買付及び出金は制限させていただきます。また、着金確認後も余力がない場合は、新規建、現引、現物の買付及び出金はお受けしません。

 預り金不足額と入金計上日
1. 追加保証金の入金を行う際に、当社の入金の計上日に損金又は買付代金等による不足金(預り金不足額)が発生している場合、お客様の入金は優先して当該不足金に充当します。従って、不足金が発生している場合の追加保証金への入金額には十分ご注意ください。

2. お客様からの入金の計上日は、毎営業日概ね15時(入金計上日切替時間)で切り替わります(入金計上日切替時間は入金の経路により異なりますのでご注意ください。「ゆうちょ銀行振替入金」で18時に当社に着金する入金は当日付の入金として処理させていただきます)。入金計上日切替時間前の入金は当日付の入金となり、入金計上日切替時間後の入金は翌営業日付の入金として処理されます。

3. 預り金不足額が未確定の場合、入金が当社にて着金確認できたとしても預り金不足額が確定するまでの間、預り金不足額を上回る額の追加保証金への入金を行うことができません。従って、預り金不足額が確定し、追加保証金への入金を行うまでの間は追加保証金の発生に伴う新規建、現引、現物の買付及び出金は制限させていただくことになります。また、着金確認後も余力がない場合は、新規建、現引、現物の買付及び出金はお受けしません。

4. 翌営業日の預り金不足額は、当日夕方の値洗い処理にて概算額を算出し、翌日の朝6時頃のバッチ処理で確定いたしますので、ご入金前に必ずご確認ください。

 追加保証金発生時の追加保証金確認画面
追加保証金が発生している若しくは発生が見込まれる場合、「口座管理」−「口座情報」の「口座サマリー」画面及び「信用建余力」画面に、以下のような追加保証金確認画面が表示されます。追加保証金確認画面は、大引後の夕方及び翌日の朝に行われるバッチ処理で更新されます。

追証発生時のメッセージ 解消期限前(夕方値洗い後の概算金額)

追証発生時のメッセージ 解消期限前(確定金額)

追証解消期限後のメッセージ 未解消

追証解消期限後のメッセージ 解消済

追証解消期限後のメッセージ 建玉強制決済前


追証解消期限後のメッセージ 建玉強制決済後
※建玉強制売却後もメッセージは表示されます。

追加保証金確認画面における項目の説明は以下の通りです。
解消期限/
入金・入庫計上日
追加保証金の受入期限(発生日の翌営業日)、預り金不足額の受入期限、お客様からの入金・入庫等の当社における計上日を表示しています。
当初追加保証金額 追加保証金の発生日において発生した当初の追加保証金額を表示しています。追加保証金は発生日の翌営業日の朝に確定しますので発生日当日は「概算」と表示しています。金額が確定している場合は「確定」と表示しています。該当する当初追加保証金額が、ご入金または建玉の反対売買による決済により解消した場合は、当該追加保証金額は消滅します。
預り金不足額 解消期限における朝の段階での預り金の不足額を表示しています。翌営業日の預り金不足額は確定していないため「概算」と表示しています。金額が確定している場合は「確定」と表示しています。
入金額 計上日ごとのお客様からのご入金額を表示しています。入金が行われるとリアルタイムで反映されます。
入庫額 及び 決済金額充当額(決済建玉金額×20%) 計上日ごとのお客様からの入庫額(代用掛け目を乗じた後の金額)、及び決済金額充当額(決済建玉金額×20%)の合計金額をを表示しています。
※入庫額は、朝6時頃に行われます値洗い処理により反映されます。
※建玉の反対売買による決済注文が約定するとリアルタイムで反映されます。
追加保証金未解消に伴う建玉強制返済日 追加保証金未解消によりお客様の全建玉が当社により返済される日(追加保証金の発生より起算して3営業日目)を表示しています。当日付のご入金または建玉の反対売買による決済により当初追加保証金額が解消されますとリアルタイムで更新されます(翌営業日付のご入金の場合は、入金計上日の早朝の処理で一括更新されます)。
追加保証金を全て解消する為の必要額
(yyyy/mm/dd計上の場合)
yyyy/mm/ddで表示している計上日の入金または建玉の反対売買による決済を行った場合に、発生している全ての追加保証金を解消するために必要な金額を表示しています。お客様のご入金または建玉の反対売買による決済が行われますとリアルタイムで更新されます。
※大引け後に行われるバッチ処理の後に、yyyy/mm/ddで表示している計上日の1営業日前の計上日となる入金が行われた場合、「追加保証金を全て解消するための必要額(yyyy/mm/dd計上入金の場合)」の額は更新されませんのでご注意ください。