ヘルプ
投信情報について
 基本情報

基準価額とは?
投資信託の値段のことです。、買付・売却時の基準となる時価をあらわし、委託会社によって毎営業日ごとに算出され、一般的に1万口あたりの価額になります。毎営業日23時頃に更新されます。

純資産とは?
ファンドの運用資産全体の評価額をあらわします。
組み入れられている株式や債券などを時価評価し、債券の利息や株式の配当などを加え、ファンドの運用にかかるコストを差し引いて算出されます。毎営業日23時頃に更新されます。

運用方針とは?
ファンドが投資する国や資産、どのような方針に基づいて運用されるかが記載されております。

ベンチマークとは?
ファンドの運用にあたり、目安・目標とする基準、またはパフォーマンス(運用成績)を評価する基準のことです。

商品分類とは?
投資対象とする資産、地域、運用手法などによって、当社で定めている分類のことです。

協会コードとは?
投資信託協会が各ファンドに割り当てているコードのことです。

設定日とは?
ファンドの運用が開始された日のことです。

決算日とは?
委託会社がファンドの資産・負債を計算する日をあらわします。収益が上がっている場合、その一部が投資家に分配される場合があります。

償還日とは?
運用期間の終了日をあらわします。償還日は延長や繰上償還などで変更される場合があります。

買付単位とは?
お買付けいただく際の単位で、ファンドによって異なります。金額指定と口数指定の2種類から選択いただけますが、ファンドによってはどちらか一方しか取扱いのない場合もございます。
口数指定の場合は、最低申込口数の整数倍でお申し込みが可能です。
※「口数買付」の分配金は、全てお客さまの証券口座へ支払われます。「金額買付」および「積立買付」の分配金は、再投資または証券口座での受取のいずれかをご選択いただけます。
(中期国債ファンド/MMF/MRFは再投資のみとなります。)

売却単位とは?
ご解約される際の単位で、ファンドによって異なります。
口数指定で購入した場合は口数単位での解約となり、1万口以上1万口単位でご解約が可能です。(一部1口以上1口単位のファンドもございます。なお、口数指定で購入されたファンドは「定期売却サービス」はご利用できません。)
金額指定で購入された場合は、1円以上1円単位でご解約が可能です。また、「定期売却サービス」をご利用の場合は、1000円以上1円単位でのご解約となります。

当初一口あたり元本とは?
ファンドが設定された時の1口あたりの価額です。

買付手数料とは?
お買付けの際に販売会社にお支払いただく手数料です。手数料の上限は目論見書で定められていますが、上限の範囲内で販売会社が定めることができるため、同じファンドでも販売会社によって買付手数料が異なる場合があります。

解約手数料とは?
ご解約の際に販売会社にお支払いただく手数料です。

信託報酬とは?
ファンドを保有している期間にかかる運営管理費用です。運用資産から自動的に差し引かれています。

信託財産留保額とは?
ご解約(またはご購入)の際に換金代金(または買付代金)から差し引かれるものです。運用の安定性を保つために信託財産に留保されます。

約定日とは?
売買のご注文が取引成立する日のことです。約定日の基準価額でご注文が成立いたします。

受渡日とは?
売買の決済をする日で、資金の受渡日にあたります。売買成立した約定日から起算して何営業日後に資金の受渡しをするかをあらわします。

決算頻度とは?
決算が行われる頻度のことで、毎月や年1回など、ファンドによって異なります。

当社締切時間とは?
売買のご注文を締め切る時間です。記載時間を過ぎたご注文は翌営業日のお取扱いとなります。

休場日とは?
委託会社が売買のご注文を受付しない日のことです。休場日のご注文は休場明け後のお取扱いとなります。

分配金受取方法とは?
ファンドの決算で分配金が支払われた場合に、証券口座で受け取るか、分配金を同じファンドに投資するかの方法をお選びいただけます。「口数買付」の分配金は、全て証券口座へのお支払いとなります。
1ファンドにつき、お選びいただける受取方法は、受取か再投資かいずれか一方になります。

投信乗換優遇の適用とは?
ファンドの償還金でファンドを買付する際、販売手数料の優遇が適用されるケースがあります。詳しくはこちら をご確認ください。


 ファンド情報

設定来高値
設定日以降における基準価額の最高値をあらわします。毎営業日23時頃に更新されます。

設定来安値
設定日以降における基準価額の最安値をあらわします。毎営業日23時頃に更新されます。

基準価額推移
基準価額の推移を日次で表示しています。毎営業日23時頃に更新されます。

基準価額騰落率(期間別)
基準価額がどれだけ変化したかを期間別で表示しています。毎営業日23時頃に更新されます。

分配金実績
過去の決算日と分配金支払いの実績を表示しています。決算日の23時頃に更新されます。

次回決算日
次回の決算日(予定)と、その決算で分配金が出た場合、分配金を受け取れる最終申込日(予定)を表示しています。

直近分配金(税引前)
過去分配金のうち、直近の分配実績と決算日を表示しております。決算日の23時頃に更新されます。

設定来分配金
ファンドが設定されてから、直近決算日までの間に支払われた分配金(1万口あたり、課税前)の累計額です。決算日の23時頃に更新されます。

年間分配金累計
直近決算から過去1年間の分配金(1万口あたり、課税前)の累計額です。12ヵ月の分配金実績がない場合は、 支払われた分配金(1万口あたり、課税前)の累計額になります。
決算日の23時頃に更新されます。

分配金利回り
前月末時点の基準価額を元に以下の計算式で算出した、分配金の利回りです。毎月第1営業日夜間に更新されます。
なお、毎月決算型・隔月決算型・四半期決算型のファンドが算出対象となります。
【前月末時点の基準価額≧12ヵ月前の月初の基準価額の場合】
1年間の分配金累計÷12ヵ月前の月初の基準価額×100(%)
【前月末基準価額<12ヵ月前の月初の基準価額の場合】
{1年間の分配金累計+(前月末の基準価額−12ヵ月前の月初の基準価額)}÷12ヵ月前の月初の基準価額×100(%)

トータルリターン
分析対象期間中における基準価額の値上がり、値下がりをあらわすものであり、収益分配金(税引前)は再投資したものと仮定して計算し、複数年の場合は年率換算で表示しています。なお、投信個別銘柄サイト等に表示するトータルリターンは、お客さまごとの固有のトータルリターンとは異なり、毎月末基準で以下の計算式により各対象期間のリターンを年率換算で表示しています。


純資産推移(期間別)
現在のファンドの純資産を過去時点と比較して増減額を表示しております。毎営業日23時頃に更新されます。

最大上昇率・下落率
ファンドの基準価額の上昇率・下落率の最大値を期間別で表示しております。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

レーティング
ファンドのリスクとリターンを勘案し、モーニングスターが相対的に評価した結果です。評価が高いほど★が多くなります。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

レーティング履歴
モーニングスターのファンドの評価結果を過去からの推移で表示しております。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

月次資金流出入額
資金流入額から資金流出額を差し引いた金額を月次で表示しております。ファンドの人気度を測る尺度になります。原則、毎月第10営業日夜間に更新されます。

資産構成比(商品別・地域別・主要組入業種)
組入れている資産の投資比率です。直近の運用報告書のデータに基づき表示しています。データ提供元であるモーニングスター社が直近データを入手次第、更新されます。

組入銘柄上位
組入比率の高い上位銘柄です。直近の運用報告書のデータに基づき表示しています。データ提供元であるモーニングスター社が直近データを入手次第、更新されます。

リスクメジャー
基準価額の変動をリスクと捉えた標準偏差の水準を示した値です。1(低)〜5(高)で表示しています。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

リスク・リターン分析
8つの資産とファンドのリスク・リターンを比較して表示しています。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

シャープレシオ
投資のリスクに対するリターンの大きさを示す指標です。数値が高いほど投資効率が良いことを示します。なお、各期間とも年率換算となります。
原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

標準偏差(σ−シグマ)
リターンのばらつきを示す指標です。数値が高いほど価額変動が大きいことを示します。なお、各期間とも年率換算となります。
原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

ベータ(β)
ファンドのリターンと市場平均(ベンチマーク)との連動性を示す指標です。
1より大きければ市場平均より値動きが大きく、1より小さければ市場平均より値動きが小さいことを示します。なお、3年以上の指数は年率換算となります。
原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

アルファ(α)
ファンドのリターンから市場平均(ベンチマーク)との連動性を示す指標であるベータ(β)を差し引いたものです。数値が高いほど、市場平均を上回りリターンが高かったことを示します。
なお、3年以上の指数は年率換算となります。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

トラッキングエラー(TE)
ファンドのポートフォリオとベンチマークとのリターンを比較し、乖離度合を測る尺度です。インデックス運用の場合は、この数値が低いほどベンチマークとの連動性が高いことになります。
なお、3年以上の指数は年率換算となります。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。

インフォメーションレシオ(IR)
アクティブファンドの運用成績を測る尺度の1つです。ベンチマークに対する超過収益をトラッキングエラーで除して算出します。この数値が大きいほど良く、一般的に0.5以上だと優良なファンドと評価されています。
なお、3年以上の指数は年率換算となります。原則、毎月第4営業日夜間に更新されます。


 目論見書/月間レポート
最新の目論見書および月次の運用レポートを掲載しております。ファンドの商品性やリスク、運用状況などをご確認いただけます。お取引の前にご確認ください。

 当社からのお知らせ
当該ファンドに関するお知らせを掲載いたします。買付停止や注文停止、各種変更の内容などを掲載いたしますので、お取引の前などは必ずご確認ください。

 委託会社からのお知らせ
臨時レポートや参考情報など、委託会社からのお知らせを掲載いたします。

※信託報酬(税込)の表示について
ファンドによっては、純資産残高や運用成績等により信託報酬率が一定の範囲内で変動します。
そのようなファンドにつきましては、その範囲の上限の数値で表示させていただきます。該当するファンドの信託報酬率につきましては「目論見書」よりご確認ください。
※個別ファンド情報における基準価額や純資産、分配金実績やトータルリターン等の各データ(「運用実績」、「資産構成」、「分析」の各画面における各データ)は、モーニングスター社から提供を受けたデータを元に表示しております。
なお、当社取扱の全銘柄を保証するものではなく、一部銘柄は情報提供対象外となる場合がありますので、予めご了承ください。また、ファンド設定日に関わらず、当該情報は1997年3月31日以降のデータを元に算出、表示しております。
※個別ファンド情報が表示されないファンドもございますので、予めご了承ください。