ヘルプ
チャートについて

各国の株価指数や外国為替、個別銘柄など、様々なチャートがご覧いただけます。
テクニカル設定等で、任意の期間を入力した場合は、表示ボタンを押下することでチャートに反映されます。

また、詳細チャート画面にある「別画面で表示」リンクを押下することで、別画面(ポップアップ)でチャートをご利用いただくこともできます。

 指数・為替・金利、国内株式、外国株式
項目 選択肢 備考
表示足 1分 1分単位のチャートです。
5分 5分単位のチャートです。
15分足 15分単位のチャートです。
1時間足 1時間単位のチャートです。
日足 1日単位のチャートです。
週足 1週間単位のチャートです。
月足 1ヶ月単位のチャートです。
四半期足 3ヶ月単位のチャートです。
期間
※表示期間に満たない銘柄があります。
1日 直近1日分のチャートを表示します。
2日 直近2日分のチャートを表示します。
3日 直近3日分のチャートを表示します。
5日 直近5日分のチャートを表示します。
10日 直近10日分のチャートを表示します。
MTD 当月分のチャートを表示します。※ポップアップチャートのみの機能
1ヶ月 直近1ヶ月を表示します。
2ヶ月 直近2ヶ月を表示します。
3ヶ月 直近3ヶ月を表示します。
6ヶ月 直近6ヶ月を表示します。
QTD 該当する四半期のチャートを表示します。※ポップアップチャートのみの機能
YTD 該当する年のチャートを表示します。※ポップアップチャートのみの機能
1年 直近1年を表示します。
2年 直近2年を表示します。
3年 直近3年を表示します。
5年 直近5年を表示します。
10年 直近10年を表示します。
20年 直近20年を表示します。 ※国内株式のみ選択可能です。
30年 直近30年を表示します。 ※国内株式のみ選択可能です。
カスタム 期間を指定することで、任意の期間のチャートを表示します。※ポップアップチャートのみの機能
チャートの種類 ローソク足 上下に伸びた直線の上端が最高値、直線の下端が最安値を表し、その間に始値と終値を上下の辺とする四角形を描き、値上がりのときは陽線で、値下がりのときは陰線で表します。
ラインチャート 終値を折線で表したチャートです。
バーチャート(3本値) 高値と安値を結んだ縦線の右側に、終値を横線で加えたチャートです。
バーチャート(4本値) バーチャート(3本値)の左側に、始値を横線で加えたチャートです。
フィルチャート 終値の下を塗りつぶしたチャートです。
ヒストグラムチャート 終値を棒グラフで表したチャートです。
ドットチャート 終値を点(ドット)で表したチャートです。
上段(アドオンチャート) なし アドオンチャートを表示しません。
単純移動平均線 一定期間の価格の平均を表したチャートです。期間の初期値は5本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
単純移動平均線(2本) 2つの異なる期間の単純移動平均を表したチャートです。期間の初期値は5本、25本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
単純移動平均線(3本) 3つの異なる期間の単純移動平均を表したチャートです。期間の初期値は5本、25本、50本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
加重移動平均線 直近の価格に重みをおいて平均を表したチャートです。期間の初期値は5本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
加重移動平均線(2本) 2つの異なる期間の加重移動平均を表したチャートです。期間の初期値は5本、50本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
加重移動平均線(3本) 3つの異なる期間の加重移動平均を表したチャートです。期間の初期値は25本、50本、75本です。期間入力欄に設定期間を入力後、表示ボタンを押下することで、お好みの期間に設定できます。
ボリンジャーバンド 過去20本の単純移動平均線と、その上下に、値動きの幅を示す「標準偏差」を表す線を3本ずつ描画したチャートです。
価格変動幅 一定期間の高値の平均と安値の平均を表したチャートです。期間の初期値は10本です。
一目均衡表 「転換線」、「基準線」、「先行スパン」、「遅行スパン」で構成されます。

「転換線」は過去9本の高値と安値の中間値を表します。
「基準線」は過去26本の高値と安値の中間値を表します。
「先行スパン」は転換線と基準線の中間値を26本分先行させた先行スパン1と過去52本の高値と安値の中間値を 26本分先行させた先行スパン2からなります。
先行スパンの2本の線を塗りつぶし帯状になったものを雲と呼びます。転換時に雲の色が変わります。
「遅行スパン」は終値を26本分遅行させたものです。
フィボナッチライン 表示期間内の高値から安値を引いた変動幅に対して、フィボナッチ比率を用いて23.6%、38.2%、50.0%、61.8%、76.4%の5本のラインを引いたチャートです。
エンベロープ 一定期間の単純移動平均線を基準にして一定の割合で上下に3本ずつの線を描画したチャートです。期間の初期値は25本です。
下段(サブチャート) なし サブチャートを表示しません。
出来高 出来高を棒グラフで表したチャートです。

出来高単位/(株/口/枚)
1000のべき乗で表示。

1000=1000単位
M=100万単位
B=10億単位
T=1兆単位
Q=1000兆単位

指数によっては出来高を表示しない足があります。
オンバランスボリューム 価格上昇時の出来高を加算、価格下落時の出来高を減算することで、価格と出来高の関係を棒グラフで表したチャートです。

出来高単位については「出来高」参照
MACD 「MACD」、「シグナル」、「OSCI」で構成されます。

「MACD」は過去12本と過去26本の指数平滑移動平均の差を表します。
「シグナル」は「MACD」の過去9本の指数平滑移動平均を表します。
「OSCI」は「MACD」と「シグナル」の差を棒グラフで表します。
スローストキャスティクス 「%D」と「%SD」の2本のラインで構成され、「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」の状態を表したチャートです。
ファストストキャスティクス 「%K」と「%D」の2本のラインで構成され、「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」の状態を表したチャートです。
モメンタム 直近の価格と12本前の価格の差を表したチャートです。
相対性指数(RSI) 過去9本の上昇幅と下降幅の合計に対する上昇幅の割合を表したチャートです。
価格変動 10本前の価格に対する直近の価格の比率を表したチャートです。
コモディティチャネルインデックス 高値、安値、終値の平均を基準値とし、基準値の過去20本の単純移動平均との平均偏差を表したチャートです。
DMI 「+DI」、「-DI」、「ADX」で構成され、相場の方向性、強さを表したチャートです。
「+DI」は相場の上昇力を表します。
「-DI」は相場の下降力を表します。
「ADX」は上昇、下降を問わずトレンドの強さを表します。
ボラティリティ 過去21本の値動きから価格の変動率を表したチャートです。
ウィリアムズ%R 過去10本の最高値と最安値の中で、終値の相対的な位置を表したチャートです。
移動平均乖離率(単純平均3本) 単純移動平均と価格との乖離率を表したチャートです。
移動平均乖離率(加重平均3本) 加重移動平均と価格との乖離率を表したチャートです。
サイコロジカルライン 過去12本のうち価格の上昇した割合を表したチャートです。
RCI 過去9本の価格と日付(時刻)に順位を付け、その相関関係を表したチャートです。
転換点等設定 転換点 「天」の転換点:直近10本の最高値を更新し、かつ直前の転換点が底の場合に、直近の転換点以降の最高値を新たな天の転換点とし、価格と日付を表示します。
「底」の転換点:直近10本の最安値を更新し、かつ直前の転換点が天の場合に、直近の転換点以降の最安値を新たな底の転換点とし、価格と日付を表示します。
価格帯別出来高 チャートの左側に表示期間内の 累計出来高を横棒グラフで表示します。
不連続要因マーク 不連続要因マークを表示します。
▼ 株式併合
◇ 無償割当(不連続・落ち)
◇ 無償割当(不連続・落ちなし)
▲ 株式分割
□ 増資権利落ち
田 減資
比較チャート指数 なし 比較したい指数を選択して下さい。
日経平均
TOPIX
JPX日経インデックス400
JASDAQ平均
JASDAQ指数
マザーズ指数
東証REIT指数
日経平均VI
NYダウ
NASDAQ
S&P500指数
香港ハンセン指数
上海総合指数
米ドル/円
ユーロ/円
原油(WTI原油先物)
金(現物 1oz.あたり)
国内株式の個別銘柄との比較 銘柄名/銘柄コードのボックスに比較する銘柄名、または銘柄コードを入力することで、国内株式の個別銘柄と比較することができます。
※ポップアップチャートのみの機能。
米国株式の個別銘柄との比較 銘柄名/銘柄コードのボックスに比較する銘柄名、または銘柄コードを入力することで、米国株式の個別銘柄と比較することができます。
※ポップアップチャートのみの機能。
※為替チャートは、日本時間午前7時を始点としています。