お取引注意事項 ご注文の際は商品別の「ご注意事項」を必ずご確認ください
SBI証券

外貨建MMF取引のご注意事項

外貨建MMFは、主に外貨建の公社債を投資対象としている投資信託です。この投資信託の基準価額は、組入れている公社債の値動き、金利の変動、発行者の経営・財務状況及び信用状況の変化等の影響により上下しますので、これにより投資元本を割り込むことがございます。また、外国為替相場の変動により投資元本を割り込むことがございます。(金融商品販売法に係る重要事項のご説明)
また、年率換算利回り(原則として毎週初の営業日において過去7日間の利回りの平均を更新予定)は、過去の運用実績の概況を示したのもであり、今後の運用実績の見込みを示すものや、運用実績を保証するものではありません。また、外貨ベースの利回りですので、円から投資する場合は、為替変動による影響を受けます。

  • 預貯金等とは異なり、元本及び利息の保証はありませんのでご注意ください。
  • 買付単位、売却単位、締切時間等は銘柄により異なりますのでご注意ください。
  • 2016年1月1日以降、分配金・譲渡損益・償還差損益の税制が申告分離課税に変更となります。また、「一般口座」に加え、「特定口座」での管理が可能となります。「特定口座」では上場株式・公募株式投信等との損益通算が可能です。
  • 外貨決済または円貨決済によるご注文を選択いただけます。なお、買付注文におきましては、外貨決済では外貨の買付余力が必要となり、円貨決済では証券総合口座における円貨での買付余力が必要となります。
  • 円貨決済注文における約定為替レートは、当社が取得した銀行レートに当社所定のスプレッドを加味したレートになります。
  • 円貨決済の買付注文におきまして、受注時にはご指定いただいた金額(円貨)に対し、注文確認画面等にて提示する参考為替レートを除して概算の外貨受渡金額(小数点3桁以降切捨)を算出いたします。また、約定時には受注時にご指定いただいた金額に対し、確定した為替約定レートを除して確定外貨受渡金額(小数点3桁以降切捨)を算出し、算出した確定外貨受渡金額に為替約定レートを掛けて円貨の確定注文金額(小数点以下切捨)を算出いたします。そのため、約定為替レートによっては、当初の注文金額(円貨)と確定注文金額(円貨)で少額相違する場合があります。
  • 積立買付のご注文におきましては、円貨決済にて発注いたしますので、証券総合口座における円貨での買付余力が必要となります。なお、買付資金をご入金いただく場合、次回発注予定日の前営業日までに証券総合口座に着金いただけるようお手続きをお願いいたします。注文発注時に、買付余力が不足している場合等は、該当ファンドの発注は行われません。
  • 積立買付のご注文は次回発注予定日(申込日の前営業日の翌日)のAM0:00から2:00(予定)の間に発注されます。
  • 積立設定日に応じた次回の申込日がファンド休場日、または為替取引休場日等による申込不可日である場合、申込不可日以降の最初の営業日が申込日となります。この場合、申込不可日以降の最初の営業日の前営業日の翌日が次回発注予定日となります。
  • 同一日に複数の通貨で積立発注される場合は以下の順で発注いたします。
    ①米ドル建MMF
    ②豪ドル建MMF
    ③NZドル建MMF
    ④カナダドル建MMF
    ⑤南アランド建MMF
    ⑥トルコリラ建MMF
    また、同一日に複数の米ドル建MMFが積立発注される場合は以下の順にて発注いたします。
    ①ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド米ドル建MMF
    ②ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド米ドル建MMF
    ③ノムラ・グローバル・セレクト・トラスト米ドル建MMF
    ④ゴールドマン・サックス・米ドルファンド
  • 各コースの積立発注日が同一日の場合、ボーナス月コース→毎月コースの順にてそれぞれ発注されます。
  • 円貨決済の売却注文におきまして、受注時にはご指定いただいた金額(外貨)に、参考為替レートを掛けて概算の円貨受渡金額(小数点以下切捨)を算出いたします。また、約定時にはご指定いただいた金額(外貨)に、確定した為替約定レートを掛けて円貨受渡金額(小数点以下切上)を算出いたします。
  • 売却注文は売却可能額の範囲でご注文いただけます。なお、全部指定によるご注文では、分配金込みの金額にて受渡されます。
  • 売却注文におきまして、金額指定によるご注文を発注中の場合、同一注文日となる全部指定のご注文は発注いただけません。なお、同一注文日であっても、別途金額指定のご注文は発注いただけます。
  • 各銘柄におきまして、外貨建MMF休場日、または為替取引休場日が連日重なった場合、円貨決済注文におきましては、一定期間お取引の受付を停止させていただく場合があります。その場合、当該期間における該当日は当社非営業日とさせていただきます。
  • 注文入力画面における「参考計算機能」は、入力または選択いただいた金額と参考レートを元に、外貨または円貨での概算約定金額を表示します。そのため、実際の約定金額とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 円貨決済をご選択された場合、注文確認画面にて外貨建MMFの約定日・受渡日、また為替取引の約定日・受渡日が表示されますのでご確認ください。
  • 締切時間を過ぎたご注文は翌国内営業日のご注文となります。
  • 「注文発注」ボタンは1度だけ押下してください。複数発注には十分ご注意ください。
  • 特定預りの売却におきまして、譲渡益が発生した場合(他取引との損益通算含む)、特定口座(源泉徴収あり)を開設されているお客さまにおかれましては、外貨決済、円貨決済ともに、円貨口座から譲渡益税を徴収させていただきます。円貨口座にて源泉徴収される譲渡益税額の余力がない場合、預り金不足等が発生する場合がありますので、十分にご注意ください。
  • ご投資にあたっては、目論見書や目論見書補完書面等をよくお読みください。


 ページトップへ