ヘルプ
積立買付
積立買付は、お客さまが事前に申込金額と申込日の設定を行うことにより、積立買付可能ファンドを毎月、およびご希望により毎年特定の日付にご購入いただける取引です。
また、外貨建MMFの積立買付にあたっては、「投資信託積立約款」、「為替取引に関する説明書」、「目論見書」、および「補完書面、または訂正事項分」を必ずご一読いただき、商品内容等を十分ご理解いただいたうえでお申し込みください。

 積立サービス概要
 ・ 当社お取扱いの外貨建MMFに関して、積立買付が可能です。
 ・ 毎月ご指定日にご指定金額を買付する「毎月コース」に加え、ご希望により年2回まで「ボーナス月コース」の設定が可能です。
 ・ 「毎月コース」の申込日は毎月1〜27日、または「月末」からお選びいただけます。
 ・ 申込金額は「毎月コース」・「ボーナス月コース」ともに、ファンドごとに、それぞれ5,000円以上、1円単位となります。
 ・ 積立買付のご注文におきましては、円貨決済にて発注いたしますので、証券総合口座における円貨での買付余力が必要となります。なお、買付資金をご入金いただく場合、次回発注予定日の前営業日までに証券総合口座に着金いただけるようお手続きをお願いいたします。注文発注時に、買付余力が不足している場合等は、該当ファンドの発注は行われません。
 ・ 積立買付のご注文は次回発注予定日(申込日の前営業日の翌日)のAM0:00から2:00(予定)の間に発注されます。
 ・ 積立設定日に応じた次回の申込日がファンド休場日、または為替取引休場日等による申込不可日である場合、申込不可日以降の最初の営業日が申込日となります。この場合、申込不可日以降の最初の営業日の前営業日の翌日が次回発注予定日となります。
 ・ 各銘柄におきまして、ファンド休場日、または為替取引休場日が連日重なった場合、一定期間お取引の受付を停止させていただく場合があります。その場合、当該期間における該当日は当社非営業日とさせていただきます。
 ・ 積立買付発注時間帯や毎営業日PM19:00から19:30の間のシステムメンテナンス時間等は、積立サービスの新規設定や、設定変更、解除等は受付できません。
 ・ 同一日に複数の通貨で積立発注される場合は以下の順で発注いたします。
①米ドル建MMF
②豪ドル建MMF
③NZドル建MMF
④カナダドル建MMF
⑤南アランド建MMF
⑥トルコリラ建MMF
また、同一日に複数の米ドル建MMFが積立発注される場合は以下の順にて発注いたします。
①ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド米ドル建MMF
②ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド米ドル建MMF
③ノムラ・グローバル・セレクト・トラスト米ドル建MMF
④ゴールドマン・サックス・米ドルファンド
 ・ 各コースの積立発注日が同一日の場合、ボーナス月コース→毎月コースの順にてそれぞれ発注されます。
 ・ 外貨建MMF(積立買付)は、投信積立銀行引落サービスの引落対象外商品です。

 項目説明

銘柄一覧
ファンド名 ファンド名称と通貨を表示します。
利回り 表示日付から直近7日間の平均利回りを表示します。
設定状況 毎月コース 毎月コースの申込金額、申込日を表示します。
ボーナス月コース ボーナス月コースの申込金額、申込日を表示します。
次回発注日 次回の発注予定日を表示します。
現在設定の毎月積立額 毎月コースで設定されている各ファンドの1ヵ月間合計額を表示します。
現在設定のボーナス月積立額 ボーナス月コースで設定されている各ファンドの年間合計額を表示します。

申込履歴
発注日 積立注文の発注日を表示します。(並べ替えが可能です。)
ファンド名 ファンド名称と通貨を表示します。(並べ替えが可能です。)
コース 積立コースを表示します。
申込金額(円) 積立注文の申込金額を表示します。
約定金額(円) 申込金額に対し、円貨ベースの約定金額を表示します。
約定金額(外貨) 申込金額に対し、外貨ベースの約定金額を表示します。
約定為替(円) 約定時の為替レートを表示します。
為替約定日 為替取引の約定日を表示します。
取引状況 注文中、取消、約定、発注エラー等の取引状況を表示します。

※積立取引状況サマリでは、表示期間における通貨ごとの積立約定状況と取消・エラー表示のサマリが表示されます。


 操作方法

新規設定
1. ログイン後のWEBサイト「取引」>「投資信託」>「外貨建MMF(積立買付)」画面の「銘柄一覧」より新規設定を希望するファンドの「新規設定」をご選択ください。
2. 投資信託目論見書「電子交付サービス」を承諾されていない場合、「目論見書電子書面閲覧」画面が表示されますので、「投資信託目論見書の「電子交付サービス」について」の内容をご理解・ご承諾の上、【承諾の上、電子書面にて目論見書を閲覧する】ボタンを押下してください。
3. 「目論見書電子書面閲覧」画面に、該当ファンドで電子書面閲覧が可能な書類一覧が表示されますので 全ての「目論見書」、「補完書面又は訂正事項分」の閲覧終了後、【同意して次へ】ボタンを押下してください。「注文入力」画面が表示されます。
※「訂正事項分」がある場合は、訂正事項分を含む、全ての目論見書をご確認ください。
4. 「積立買付新規設定」画面が表示されますので、「毎月コース」の「金額」欄に希望される金額を5,000円以上、1円単位で入力し、「設定日」をプルダウンからご選択ください。
※ご希望される場合、「ボーナス月コース」の「設定する」をご選択の上、金額(5,000円以上、1円単位)を入力し、設定日をプルダウンからご選択ください。
※ボーナス月コースは年1回のみの設定も可能です。その場合、設定日(2回目)欄を「--」表示のままとしてください。
※ボーナス月コースのみの設定はできません。
5. 「ご注文の際にはご注意事項を必ずご確認ください。」をご確認の上、取引パスワードを入力し、「設定確認画面へ」ボタンを押下ください。
6. 「積立買付新規設定確認」画面が表示されます。設定内容に誤りがないかをご確認いただき、「設定」ボタンを押下ください。設定内容を訂正する場合は、「設定入力画面へ戻る」ボタンを押下ください。
※積立買付発注時間帯での発注後、当該ファンドの当社締切時間までの間は、注文取消が可能です。発注済みの注文内容の変更はできません。その間、積立買付設定変更をした場合、発注済みの注文は変更されません。

設定変更
1. ログイン後のWEBサイト「取引」>「投資信託」>「外貨建MMF(積立買付)」画面の「銘柄一覧」より設定変更を希望するファンドの「変更」をご選択ください。
※目論見書に改訂があった場合、既に該当ファンドのご購入や目論見書の電子書面閲覧又は郵送請求をされておりましても、新規のご購入に際しましては、再度改訂後の目論見書の電子書面閲覧又は郵送請求をお願いいたします。
2. 「積立買付設定変更入力」画面が表示されますので、金額、申込日、預り区分等の変更をしたい箇所をご変更ください。
3. 「ご注文の際にはご注意事項を必ずご確認ください」をご確認の上、取引パスワードを入力し、「設定確認画面へ」ボタンを押下ください。
4. 「積立買付設定変更確認」画面が表示されます。変更後の設定内容に誤りがないかをご確認いただき、「設定変更」ボタンを押下ください。設定内容を訂正する場合は、「設定入力画面へ戻る」ボタンを押下ください。
※積立買付発注時間帯での発注後、当該ファンドの当社締切時間までの間は、注文取消が可能です。その間、積立買付設定解除をした場合は、発注済みの注文は取消されません。

設定解除
1. ログイン後のWEBサイト「取引」>「投資信託」>「外貨建MMF(積立買付)」画面の「銘柄一覧」より設定解除を希望するファンドの「解除」をご選択ください。
2. 「積立買付設定解除」画面が表示されますので、解除するファンドに誤りがないかをご確認いただき、取引パスワードを入力の上、「解除」ボタンを押下ください。

取引(申込)履歴
 ・ 当該サービスにおける過去全取引の履歴が確認できます。
 ・ CSV形式によるダウンロードが可能です。
1. ログイン後のWEBサイト「取引」>「投資信託」>「外貨建MMF(積立買付)」画面の「銘柄一覧」内における「申込履歴」をご選択ください。
2. 「外貨建MMF(積立買付)取引履歴」画面が表示されます。デフォルト表示では全期間分が表示されていますので、発注日による期間指定、通貨、または取引状況等で表示内容を切り替えることができます。