ヘルプ
先物・オプション取引口座への振替方法
 先物・オプション取引口座への入金(証券総合口座から先物・オプション取引口座への振替)
新規に先物・オプション取引の売買注文を行なう前に、取引に必要な委託保証金をお預けいただく前受制とさせていただいております。
「振替指示」画面より「証券総合口座⇒先物・オプション取引口座」をご選択の上、先物・オプション取引に必要な委託証拠金をお振り替えください。お振り替えが完了した後5分〜10分程度でお取引が可能となります。

<証券総合口座から先物・オプション取引口座への振替>
振替指示方法 振替指示時間 計上日(※) 先物・オプション取引口座へ反映
当日扱い
追加証拠金/不足金発生時はこちらを選択
毎営業日15:30前まで 当日 通常5〜10分程度で反映
毎営業日15:30以降 翌営業日
翌営業日扱い 毎営業日15:30前まで 翌営業日 通常5〜10分程度で反映
毎営業日17:00以降 翌々営業日
※振替指示はお取消しできませんので予めご注意ください。
※計上日は証券総合口座の入出金明細に表示される日付(法定帳簿に記載される日付)です。
※毎営業日15時30分頃〜17時頃の間は、「翌営業日扱い」による振替指示は行うことができません。(「当日扱い」による振替指示をご利用ください)
※毎営業日15時45分頃〜16時10分頃の間に入力された「当日扱い」による振替指示は、16時10分頃先物・オプション取引口座に反映いたします。

【各チャネルのお手続き画面】
WEBサイト 「入出金・振替」>「振替」>「振替指示」画面
HYPER SBI 「先物OP」>「口座/履歴」>振替指示「総合口座⇒先物OP口座」>「振替指示」画面
スマートフォンサイト 「MENU」>「入出金」>「振替」画面
MOBILE SBI 「口座管理」>「出金/振替指示」画面
MOBILE SBI for W-ZERO3,iPhone 「口座管理」>「出金/振替指示」画面

 追加証拠金の差し入れ(追加証拠金発生)
維持証拠金は、日々算出します。その結果、受入委託証拠金が維持証拠金を下回った場合、維持証拠金と受入委託証拠金の差額を当社からの請求の有無にかかわらず、発生日の翌営業日15時30分前までに現金で委託証拠金の差し入れをお願いいたします。
※追加証拠金の差し入れを行う場合には、必ず「先物・オプション取引口座(当日扱い)」をご選択の上、お振替えください。「翌営業日扱い」での振替手続きでは受入期日までに間に合いませんので、お間違いのないよう、充分ご注意ください。
信用取引委託保証金、預り金またはMRFからの翌営業日振替に関しまして、発生日当日の17時頃に振替指示された場合は翌々営業日付、受入期日当日15時30分前までの振替指示は翌営業日付の処理となるため受入期日までにお振替が完了しません。

先物・オプション取引の追加証拠金・不足金の振替手順についてはこちら
発生日の翌営業日15時30分前までに当社にて「先物・オプション取引」への委託証拠金の差し入れの確認が出来なかった場合、期限の翌営業日に評価益等により不足額が回復した場合であっても、期限の翌営業日に全ての建玉を決済し、以後の新規建てを停止させていただくルールとなっておりますのでご留意ください。
※お客さまの受入証拠金が維持証拠金を下回った場合は、16時頃から順次に、先物・オプション取引専用画面の「ホーム」、または「口座管理>口座情報」、およびメインサイトの証券総合口座でのメッセージボックス(当社からのお知らせ)にてその旨お知らせいたします。常時こちらをご確認ください。

 不足金の差し入れ
新規・決済注文等において不足金が生じた場合、発生日の翌営業日15時30分前までに当該不足金相当額を現金にて委託証拠金の差し入れをお願いいたします。
※不足金の差し入れを行う場合には、必ず「先物・オプション取引口座(当日扱い)」をご選択の上、お振替えください。「翌営業日扱い」での振替手続きでは受入期日までに間に合いませんので、お間違いのないよう、充分ご注意ください。
信用取引委託保証金、預り金またはMRFからの翌営業日振替に関しまして、発生日当日の17時頃に振替指示された場合は翌々営業日付、受入期日当日15時30分前までの振替指示は翌営業日付の処理となるため受入期日までにお振替が完了しません。

先物・オプション取引の追加証拠金・不足金の振替手順についてはこちら
当社でお預りしている預り金、MRF又は信用取引委託保証金等から当社が任意に充当させていただき、当社でお預りしている有価証券等に関しましても充当のため任意で売却する場合がございます。その上でも不足金が解消せず、ご入金いただけなかった場合には、遅延損害金(日歩4銭、年利14.6%)が発生いたしますのでご留意ください。
なお、当該不足金相当額の差し入れがないときには、当社からの出金等を制限する場合がございます。

 先物・オプション取引口座からの出金(先物・オプション取引口座から証券総合口座への振替)
振替可能金額の範囲内で証券総合口座への振替が可能です。「振替指示」画面より「先物・オプション取引口座⇒証券総合口座」をご選択の上、お振替えください。

<先物・オプション取引口座から証券総合口座への振替>
振替指示時間 計上日(※) 証券総合口座への反映
毎営業日15:15まで 当日扱い:当日
翌営業日扱い:翌営業日
通常5〜10分程度で反映
毎営業日16:10以降 当日扱い:翌営業日
翌営業日扱い:翌々営業日
通常5〜10分程度で反映
※振替指示はお取消しできませんので予めご注意ください。
※計上日は証券総合口座の入出金明細に表示される日付(法定帳簿に記載される日付)です。
※毎営業日15時15分頃〜16時10分頃の間、及び土曜日7時30分頃〜9時30分頃の間は、先物・オプション取引口座から証券総合口座への振替指示は行うことができません。
※信用取引において追加保証金が発生した場合は先物・オプション取引口座からの証拠金振替では期日(発生日の翌営業日)までに間に合いませんので予めご了承ください。
※お客さまの銀行口座への出金は、証券総合口座からの出金指示が別途必要となります。

【各チャネルのお手続き画面】
WEBサイト 「入出金・振替」>「振替」>「振替指示」画面
HYPER SBI 「先物OP」>「口座/履歴」>振替指示「先物OP口座⇒総合口座」>「振替指示」画面
スマートフォンサイト 「MENU」>「入出金」>「振替」画面
先物・オプション取引サイト 「口座管理」>「振替指示」画面
HYPER 先物・オプションアプリ(iPhone/Android) 「メニュー」>「振替指示」画面