ヘルプ−外国為替保証金取引
現引注文
お客様の保有されている買建玉は建玉余力の範囲内で現引が可能です。現引注文にあたり、現引数量に建値を乗じた金額の105%に相当する額以上の現引可能額(建玉余力と預託保証金現金の少ない額)が必要となります。現引を行うには、毎営業日月曜日夏時間冬時間ともに7:00〜14:00、火曜日から金曜日は夏時間6:00(冬時間7:00)〜14:00、SBI FX αにて、現引する建玉を指示する方法により行っていただきます。現引レートは、現引指示日の14:30以降の当社の定めるレート(以下「現引レート」といいます。なお、この現引レートは本取引において当社が提示する取引レートとは基本的に異なります。)を適用します。現引に伴う買建玉の決済は当該現引レートをもって算出します。建値と現引レートとの差損益金及び現引代金を計算した後、14:30以降に預託保証金から控除いたします。なお、現引した米ドルは証券総合口座の外貨建取引口座へ入金されます。
※現在現引可能な通貨は、米ドル/日本円の通貨ペアのみとなります。ミニFXでお取引された米ドル/日本円の通貨ペアは対応しておりませんので、ご注意ください。
※現引を行うには、外国株式取引口座または、外貨建債券/外貨建 MMF 口座が開設済である事が必要です。
※現引により外貨建口座に入金された外貨は、米国株式や外貨建債券などのお取引にご利用いただけます。
※未約定の決済注文を出されている建玉(一部数量含む)は現引の対象外となります。
※一度発注した現引は取消できませんのでご注意ください。
※原則として、14:00まで注文を受け付けておりますが、お客様の現引注文の発注状況によっては注文を受付できない場合がございます。現引注文の申込締切時間である14:00より前に余裕を持ってご注文いただけますようお願いいたします。
※月曜日から金曜日が祝日(国内非営業日)の場合、現引注文は受付しておりません。

ご利用ツール別のご注意事項
WEB以外で「現引注文」は、お手続きできません。

 
 ページトップへ