買い注文を出す

新規に買い注文を出してみましょう。

買い注文の手順(現物買)

補足 注文内容の確認、訂正、取り消しは、「注文照会」画面で行います。
注文状況を確認する
注文を訂正する
注文を取り消す

注文(現物買)の入力項目について

ここでは、注文の入力項目について説明します。

番号 説明
(1) 市場を「SOR」「東証」「PTS」から選択します。
逆指値注文の場合は、「東証」を選択します。
(2) 単元未満株(S株)で注文する場合に、オンにします。
(3) チャートを表示します。
(4) 預かり口座の区分を選択します。
(5) 注文種別を「通常」「OCO」「IFD」「IFDOCO」から選択します。
(6) 単元株数に従って株数を入力します。
(7)
  • 価格の指定方法を「指値」「成行」「逆指値」から選択します。
  • 指値の場合は、価格を入力します。
  • 「板入力」ボタンをタップすると、対象銘柄の気配値(板)情報を確認できます。板上の価格をタップすることで、希望の価格が入力されます。
(8) 執行条件を選択します。
(9) 逆指値注文の場合は、逆指値の執行条件を入力します。
(10) OCO注文の場合は、OCOの執行条件を入力します。
(11) IFD注文の場合は、IFDの執行条件を入力します。
(12) IFDOCO注文の場合は、IFDOCOの執行条件を入力します。
番号 説明
(13) 発注期間を選択します。
(14)
  • 取引パスワードを入力します。
  • 「保存」をオンにすると、次回以降の発注時に取引パスワードの入力を省略できます。
  • 「確認画面省略」にチェックを入れると、注文確認画面を省略できます。

単元未満株(S株)の注文時間と約定価格

営業日における単元未満株(S株)の注文時間と約定価格は、以下のとおりです。

  • 0:00~10:30に注文した場合
    当日の後場始値で買付または売却します。
  • 10:30~21:30に注文した場合
    翌営業日の前場始値で買付または売却します。
  • 21:30~24:00に注文した場合
    翌営業日の後場始値で買付または売却します。
補足
  • 非営業日のご注文は、非営業日以降の最初の営業日0:00~10:30のご注文と同様に、買付または売却します。
  • 単元未満株(S株)について詳しくは、「単元未満株(S株)取引ルール」を参照してください。

PTSの注文受付時間

PTS取引は、以下の取引時間中のみ注文を受け付けます。

  • デイタイム・セッション
    営業日8:20~16:00
  • ナイトタイム・セッション
    営業日17:00~23:59
補足
  • 注文の有効期限は「当日のみ」です。デイタイム・セッションおよびナイトタイム・セッションにおいて受付した「当日のみ」の注文は、当該セッションの取引時間が終了するまで有効です。デイタイム・セッションとナイトタイム・セッションの間で注文が引き継がれることはありません。
  • セッション間(16:00~16:59)は新規注文、訂正・取消注文ができません。
  • PTS取引について詳しくは、「PTS取引基本ルール」を参照してください。