アプリの設定を変更する

SBI証券 株アプリの設定を変更できます。

アプリの設定を変更する

「設定」画面の入力項目について

番号 説明
(1)
  • 「ユーザーネーム自動入力」にチェックを入れ、ユーザーネームを入力すると、ログイン時にユーザーネームの入力を省略できます。
  • 「ログインパスワード自動入力」にチェックを入れ、ログインパスワードを入力すると、ログイン時にログインパスワードの入力を省略できます。
  • 「ユーザーネーム自動入力」と「ログインパスワード自動入力」のチェックをどちらも入れたうえで、「自動ログイン」のチェックを入れると、アプリ起動時に自動でログインするよう設定できます。
  • セッションタイムアウトした場合も、もう一度自動でログインします。
(2)
  • 「取引パスワード自動入力」にチェックを入れ、取引パスワードを入力すると、発注時に取引パスワードの入力を省略できます。
  • 「注文確認画面を省略」にチェックを入れると、発注時の注文確認画面を省略できます。
番号 説明
(3) 「自動更新」にチェックを入れた後、「更新間隔」のスライダーを左右に動かすか、「▼」「▲」ボタンをタップして更新間隔を選択すると、各画面の情報が自動で更新されるようになります。ただし、一部の画面では自動更新が行われません。
自動更新される画面一覧
(4)
  • 「約定通知」にチェックを入れると、約定時にプッシュ通知を受け取ることができます。
  • 「通知設定」をタップすると、通知設定された銘柄の一覧が表示されます。銘柄をタップすると、通知設定を編集できます。通知設定する銘柄を追加するには、「新規銘柄」をタップして検索します。
    企業情報の通知を受け取る
  • 「起動画面設定」の画面名をタップし、画面を選択すると、起動時に表示する画面を変更できます。

自動更新される画面一覧

画面 説明
マーケット>主要指標 サマリー、国内指標、国内市場、海外指標、および為替レートが自動更新されます。更新タイミングは、「主要指標を確認する」を参照してください。
注文照会>注文詳細 「注文照会」画面で個別の注文をタップした場合に表示される「注文詳細」画面は、画面上部の現在値、前日比の部分が自動更新されます。
注文状況を確認する
個別銘柄の表示画面
  • 個別銘柄の表示画面は、画面上部の現在値、前日比の部分が自動更新されます。
    銘柄の詳細情報を確認する
  • チャート画面では、画面上部の高値、安値、始値、終値、および出来高も自動更新されます。
  • 気配値(板)では、10本気配も自動更新されます。
注文入力画面 注文入力画面は、画面上部の現在値、前日比の部分が自動更新されます。
注文を出そう
口座管理>保有証券>保有証券詳細 「保有証券」画面で明細をタップした場合に表示される取引の種類を選択する画面で「保有証券詳細」をタップすると、「保有証券詳細」画面が表示されます。「保有証券詳細」画面上部の現在値、前日比の部分が自動更新されます。