SBIグループは、みなさまに選ばれて証券口座開設数840万突破!国内株式個人取引シェアNo.1

「2021年みんなの株式 ネット証券 比較ランキング総合」

「2021年
みんなの株式ネット証券
比較ランキング総合」

1

HDI-Japan2021(ヘルプデスク協会)
「問合せ窓口格付け」
「Webサポート格付け」にて、

国内最高評価となる
三つ星」を獲得

※1 SBIグループとは、SBI証券、SBIネオモバイル証券、SBIネオトレード証券、FOLIOを指します。
※2 2022年3月期 通期の委託個人売買代金シェアです。SBIの数値は、 SBIネオトレード証券の数値を含みます。(出所:東証統計資料、各社WEBサイトの公表資料より当社集計、各社委託個人(信用)売買代金÷{株式委託個人(信用)売買代金(二市場1,2部等)+ETF/REIT売買代金}にて算出)

申込フォームの入力は「最短5分」で完了!

口座管理手数料も無料!

無料口座開設はこちら

SBI証券のキャンペーンピックアップ

投信お引越しプログラム! 毎度ご好評いただいておりました、「投資信託出庫手数料全額キャッシュバックキャンペーン」をついに恒久化!!
いつでも投資信託の移管手数料はSBI証券が負担いたします。
プログラム対象期間:2022/1/1(日)~

T-POINT総額2,620蔓延相当!Tポイント導入記念3大キャンペーン!

SBI証券が選ばれる5つの理由

選ばれる理由その1 格安手数料は当たり前。どこよりもお得に取引!

取引手数料0円※

※国内株式の現物取引アクティブプラン
 1日の取引金額100万円まで

初めての方も、少額投資の方も手数料を気にせず取引できます。

お取引タイプに合わせて選べる2種類の手数料プラン!

国内株式の現物取引・信用取引で、2種類の手数料プランでご用意しています。
1注文の取引金額に応じて手数料が決まる「スタンダードプラン」、
1日の取引合計額に応じて手数料が決まる「アクティブプラン」、
どちらも業界屈指の格安手数料です!

1注文の取引金額に
かかる手数料
No.1(※3) 主要ネット証券

一度にまとめて取引する人におすすめ

「現物」スタンダードプラン手数料

「現物」スタンダードプラン手数料

1注文の取引金額に応じてかかる手数料の比較です。
主要ネット証券No.1の安さ!※3

1日の取引合計額に
かかる手数料
No.1(※4) 主要ネット証券

一日に何度も取引する人におすすめ

「現物」アクティブプラン手数料

「現物」アクティブプラン手数料

1日の取引合計額に応じてかかる手数料の比較です。
SBI証券は100万円以下なら手数料0円!

手数料が安いだけじゃない!SBI証券ならSOR注文とPTS取引で、
広がるチャンス

SOR注文で
お得な株価を狙い撃ち!

SOR(スマート・オーダー・ルーティング)
注文とは複数市場から最良の市場を選択して注文を執行する形態の注文です。

注文を行う際、事前に各市場の価格を見比べることなく、自動で最も良い条件の市場へ注文が行える※5ようになります。

国内株式の「夜間取引」も可能!
手数料もお得なPTS取引
  • 朝8:20から深夜23:59まで取引可能
    (PTSにおける現物取引は8:20~16:00、16:30~23:59に、PTSにおける信用取引は9:00~11:30、12:30~15:00に取引可能)
  • 取引所の最良気配よりも有利な値段で
    取引できるチャンス!
  • 手数料は取引所より約5%安い!

SOR注文、PTS取引は、当社の標準サービスです。
ご利用は無料です。

※3 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指しますが、松井証券は1注文の約定代金に応じてかかる手数料体系がないため掲載しておりません。(2022/5/31現在 、各社公表資料等より、SBI証券調べ)当社のポイントは月間合計手数料(税抜)に対して1.1%相当を「Tポイント」として付与するもので、端数は切り上げとなります。当社のポイントサービスについての詳細はこちら
※4 比較対象範囲は、口座開設数上位のネット証券5社(SBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順))です。( 2022年5月31日現在 、各社公表資料等より、SBI証券調べ)各社の大口取引優遇、期間限定等による割引手数料は除いております。SBI証券アクティブプランの取引手数料は300万円まで1,691円、300万円以降は100万円増加毎に295円ずつ増加します。
※5 SOR判定は「価格」だけではなく「約定可能性」についても考慮しますので、必ずしも「価格」が有利な市場に発注されるわけではございません。また、一部例外もございますので、こちらのお取引ご注意事項をご確認ください。

最短翌営業日からお取引開始が可能!

無料口座開設はこちら

口座管理
手数料も無料!

選ばれる理由その2 豊富なラインナップ!
IPO銘柄数/外国株取扱国数主要ネット証券No.1!※6

成長性の見込まれる企業の株式を上場段階で購入でき、
将来的な値上がりが期待できるIPO。

2022年3月通期の全新規上場会社数約97.5%取り扱い

SBI証券でのIPO銘柄の取扱数は
証券業界でもダントツの117社!

2022年3月通期の全新規上場会社数のうち、
約97.5%の銘柄を取扱いました。

さらに
アップル、ビザ、LGグループなど世界各国の外国株式の取扱があり、
取扱国数は主要ネット証券No.1!※6

米国株式約6,000銘柄

中国株式/HDR約1,300銘柄

韓国株式約70銘柄

ロシア株式約25銘柄

ベトナム株式約300銘柄

インドネシア株式約70銘柄

シンガポール株式約40銘柄

タイ株式約70銘柄

マレーシア株式約40銘柄

海外ETF約370銘柄

※6 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、auカブコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。(2022年5月26日現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

選ばれる理由その3 選んだポイントが「貯まる」&「使える」

SBI証券の選べるポイントサービスとは?

SBI証券でのさまざまなお取引で、Tポイント、Pontaポイント、dポイントをどんどん貯めることができます。
また、貯めたTポイント、Pontaポイントを使って投資信託のスポット買付ができます。
1ポイント=1円分としてご利用いただけます。

貯まる

SBI証券でのさまざまなお取引や、投資信託保有額に応じてポイントが貯まる

さらに、投信クレカ積立をすればダブルでポイントが貯まる

使える

少額からポイント投資ができる

  • 1ポイント=1円分として、ポイントを使って投資信託を買付できる
  • 街でのお買い物等で貯めたポイントも利用できる

新規口座開設で100ポイントプレゼント!

無料口座開設はこちら

口座管理
手数料も無料!

えらべるポイントサービスでポイントを「貯める」「使う」ためには、あらかじめ「ポイントサービス」にお申込いただき、提携ポイントの中からメインポイント1種類をお選びいただく必要がございます。

初期設定が完了していない場合、ポイントを獲得することができませんので、ご了承ください。

一部の仲介業者のお客さまにつきましては、ポイント付与対象外となりますのでご注意ください。

選ばれる理由その4 一瞬のチャンスも逃さない! 高機能トレーディングツール

情報収集から注文発注まで一貫してサポートする
強力なトレーディングツール「HYPER SBI 2」で快適なお取引環境を実現!

最短ワンクリックで注文完了!

直感的な操作で
スピーディーに発注できる

マウス操作のみでスピーディーに発注できる「板発注機能」や、チャート上から発注・注文訂正ができるチャート発注機能など、多彩な発注方法を実装しております!初心者の方からデイトレーダーまで簡単かつスピーディーに発注が可能です

気になった銘柄を
かんたん・秒速で登録可能

ニュースや外部の投資情報サイトなど、どんなページからでもドラッグ&ドロップをするだけで簡単に銘柄登録が可能です!

投資機会を逃さない!投資情報を視覚的にキャッチできる

例えば、「ヒートマップ機能」を使えば、相場状況を一目で視覚的に把握可能です。また、保有銘柄・登録銘柄において、「タイル・株価ボード表示」にすると、銘柄情報や値動きを視覚的に把握することができます!

スマートフォンアプリ

スマートフォンアプリも充実!

スマートフォンならではの操作性で、
いつでもどこでも国内株式、FX等が
スムーズにお取引いただけます!

ご利用はもちろん無料です。

選ばれる理由その5 無料で利用可能!充実のマーケット情報

リアルタイム株価、チャート、株主優待検索、四季報情報など
豊富な投資情報が無料で簡単にチェックできます!

毎日配信!日経CNBC市況オンラインセミナー

SBI証券では、マーケット・経済専門チャンネルの日経CNBCがお届けする
「日経CNBC市況オンラインセミナー」を無料でご覧いただけます。
また、当社専属アナリストが投資に役立つ市況情報を
スタジオから配信しています。

著名アナリストや当社アナリストのオリジナルレポート

外部の著名アナリストや当社専属のアナリストによる
投資に役立つレポートを数多く連載しています。
国内株式や投資信託、外国株式等、充実のレポートをぜひ取引にご活用ください。

トレンドに沿ったテーマを中心に全国で会場セミナーを実施

トレンドに沿ったテーマを中心に当社グループのSBIマネープラザや
IFA(金融商品仲介業者)が全国で会場セミナーを開催しています。

豊富な投資情報をお届け!有利に取引をすすめよう!

  • 国内株式
  • 外国株式
  • 投資信託
  • 債券
  • 外国為替保証金(FX)
  • 先物・オプション
  • CFD(くりっく株365)
  • 金・プラチナ
  • カバードワラント
SBIグループは、みなさまに選ばれて証券口座開設数840万突破!国内株式個人取引シェアNo.1

HDI-Japan2021(ヘルプデスク協会)
「問合せ窓口格付け」
「Webサポート格付け」にて、

国内最高評価となる三つ星」を獲得

最短翌営業日からお取引開始が可能!

STEP1 口座開設のお申し込み → STEP2 本人確認書類のアップロード → STEP3 簡易書留(転送不可)のお受取り → ご入金 → お取引スタート! 無料口座開設はこちら

口座管理
手数料も無料!