お取引注意事項 ご注文の際は商品別の「ご注意事項」を必ずご確認ください
SBI証券

「空売りに係る有価証券借入決済の禁止」の当社における対応について

平成23年12月1日から、金融商品取引法関係政府令が改正され、何人も増資等の公表後から新株等の発行価格決定までの間に空売り(信用新規売り)を行った場合に、当該増資等に応じて取得した新株等により空売りに係る借入れの解消(現渡による決済)を行うことが禁止されることとなりました。
つきましては、当社では以下の対応とさせていただきますので、ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

規制の概要

株券等の発行企業が、増資等の公表を行った翌日から、当該増資等の価格決定までの間に、投資家が空売り(信用新規売り)行った場合は、価格決定日以降に取得した新株等により当該空売りを解消(現渡による決済)することが禁止されることとなります。

増資公表日    
この期間内に行った空売り(信用新規売り)に対して…
価格決定日
  増資等に応じて取得した(割当てられた)新株等により決済(現渡)することを禁止

当社の対応

・当社取扱い(引受)銘柄の配分について

公募増資等の当社取扱い(引受)銘柄において、ブックビルディングに参加されたお客さまが増資等の公表日の翌日から価格決定日までの間に信用新規売りをされ、その建玉を価格決定日時点で保有されている場合(※)は、価格決定日の大引け後の抽選において、当該お客さまに新株等の配分(割当)を行わず『抽選対象外』とさせていただきます。(公募・売出株式ブックビルディング参加方法はこちら

(※)価格決定日の15:30時点で、信用新規売りを解消(返済または現渡)されている場合は抽選対象となりますが、必ずしも『当選』または『補欠当選』になるとは限りません。なお、ブックビルディング有効受付期間は、発行価格(又は公募・売出価格)決定日11:00となります。発行価格(又は公募・売出価格)決定日11:00以降のブックビルディングは無効となりますのでご注意ください。

これに伴い、当社の「募集等に係る株券等の顧客への配分に係る基本方針」では次のとおり規定しております。

募集等に係る株券等の顧客への配分に係る基本方針
株式会社SBI証券
1〜8【略】
9.当社におきましては、顧客の損失を補填し又は利益を追加する目的での株券 等の配分を行わない等、金融商品取引法や自主規制団体の規則を遵守することはもとより、[1]発行会社が指定する者、[2]当社の役職員、[3]当社に対して特定の利便を与えうる等、社会的に不公平感を生じせしめる者、[4]暴力団員及び暴力団関係者、いわゆる総会屋等社会的公益に反する行為をなす者への配分を行わないこと、[5]同一顧客への過度な集中配分を行わないこと、[6]空売りに係る有価証券の借入れの決済(金融商品取引法施行令第26条の6)を行う恐れがあると認められる顧客への配分を行わないこと、更に他の商品の購入を条件に新規公開株の配分を行う等の不正な配分を行わないなど、その配分のあり方について社内規則に明記し遵守に努める所存であります。尚、需要申告の申込みがこれらに該当するお客さまからのものであることが判明した場合、その申告又は申込みはお受けいたしません。
10【略】

・入庫株券による決済について

お客さまが増資等の公表日の翌日から価格決定日までの間に信用新規売りされ、その建玉が価格決定日時点で残存し、更に価格決定日の翌営業日以降に他社から同銘柄の株式を入庫された場合、お客さまの信用取引における同銘柄の現渡注文を一定の期間(価格決定日から6ヵ月間)制限させていただきます。
ただし、お客さまからコールセンターにご連絡いただき、当該入庫に係る株式が増資等に応じて取得した(割当てられた)新株等でなく、従来から保有する株式であることなどの確認ができた場合は、現渡注文の制限を解除させていただきます。なお、「現渡制限」の解除には確認にお時間を頂戴する場合があり、「現渡制限」の解除を承れたといたしましても、毎営業日15時30分の現渡締め切り時間に間に合わない場合がございます。当日の決済に間に合わせるためには、あらかじめお時間に余裕を持ってご連絡をくださいますよう、お願い申し上げます。


 ページトップへ