お取引注意事項 ご注文の際は商品別の「ご注意事項」を必ずご確認ください
SBI証券

個人向け国債のご注意事項

買付のお申し込みについて

  • 債券は金利の上昇等による債券価格の下落や発行体の信用状況の悪化等により損失を被ることがあります。ご投資に際しましては、「公社債の売買取引について(新株予約権付社債を除く)」を十分ご理解いただいた上でお取引ください。
  • 「社債等の振替に関する法律」に基づいて発行するものであり、券面は発行されません。
  • 当社受付期間中に複数回お申し込みされた場合は、「追加のお申し込み」となります。
  • お申し込み受付完了と同時に証券総合口座よりご購入代金分を出金可能額から拘束させていただきます。
  • 月〜金曜日の14:00〜14:10の間で数分お申し込みを停止する場合があります。また、その他一部時間帯も一時的にお申し込みを停止する場合がございます。
  • 株式やその他商品を売却した代金を使ってご購入する際は、権利・配当落ちや休場日等の事由に伴う受渡日の関係や余力への反映するタイミングによってはお取引いただけない場合もございますので、為替取引の受渡日、商品毎の受渡日は予め十分にご注意ください。
  • 当社募集期間は、事務手続きの関係上、実際の募集期間とは異なりますのでご了承ください。

売却のお申し込みについて

  • ご注文はインターネットでは、個人向け国債のリーブオーダーサービスの受付時間内において受付いたします。
  • 発行から1年経過すれば原則として途中売却が可能です。なお、中途換金の受渡金は、中途換金請求日から3営業日後になります。また、償還の場合は、償還日の4〜6営業日前から途中売却はできません。
  • 当社の営業日であっても、システムメンテナンス等の理由により売却の受付ができない場合があります。

注文の取消について

  • お申し込み後の注文取消は、円貨建債券>注文照会にて注文取消受付時間内に限り可能です。

手数料等について

  • 債券を購入する場合は、購入対価のみお支払いただくことになります。

利金・償還金について

  • 利金・償還金はお客さまの総合口座に支払われます。
  • 利払日・償還日が休日の場合、元利金のお支払いは翌営業日となります。

【個人向け国債−変動金利型10年】

  • 10年満期が基本ですが、発行から1年経過すれば原則としていつでも換金できます。換金金額は以下の算式で算出されます。
    「額面金額」+「経過利子相当額」−「直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

【個人向け国債−固定金利型5年】

  • 5年満期が基本ですが、発行から1年経過すれば原則としていつでも換金できます。換金金額は以下の算式で算出されます。
    「額面金額」+「経過利子相当額」−「直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

【個人向け国債−固定金利型3年】

  • 3年満期が基本ですが、発行から1年経過すれば原則としていつでも換金できます。換金金額は以下の算式で算出されます。
    「額面金額」+「経過利子相当額」−「直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」

また、特例としまして保有者ご本人が亡くなられた場合、又は災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、中途換金できない期間であっても中途換金が可能です。(3年、5年、10年債 共通)

課税関係について

  • 個人のお客さまの場合、利金、償還損益および譲渡損益は20%(所得税15%および住民税5%)の税率の申告分離課税の対象となります。
    2013年から2037年までの確定申告の際には、上記の所得税と併せて合計所得税額に2.1%を乗じて計算した復興特別所得税の申告・納付が必要になります。
  • 源泉徴収において適用される源泉徴収税率は、20.315%(所得税、復興特別所得税15.315%および住民税5 %)になります。
  • 将来において税制が変更される可能性があります。また、お客さまによっては取扱が異なる場合がありますので、個々のお取扱につきましては個別に所轄税務署にご確認ください。
  • 65歳以上の方の「高齢者マル優制度・高齢者特別マル優制度」は2005年12月末をもって廃止されました。障害者等に該当する場合は募集期間最終日までに所定のお手続きを取っていただくことにより、マル優等制度の適用を受けることができますので、カスタマーサービスセンターまでお申し出ください。
  • 「マル優」・「特別マル優」をご利用して個人向け国債のご購入をご希望されるお客さまは、カスタマーサービスセンターにて承ります。
  • 「マル優」・「特別マル優」のご利用には、当社にて書類の受入手続きが必要となります。募集期間最終日までに「マル優」・「特別マル優」のお申し込み書類のご返信をお願いいたします。書類の受入が当社にて確認できない場合、「マル優」・「特別マル優」の適用が受けられない場合がございますので予めご了承ください。
  • 「マル優」・「特別マル優」の詳細は、『「障害者等の少額貯蓄非課税制度」について』をご覧ください。


 ページトップへ